桐仁会TOPちょうふ花園地域包括支援センター
地域包括支援センター 思い思いに日中を過ごす。

住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らすためには、介護や医療といった個々のサービスだけではなく、地域ぐるみで高齢者一人ひとりの生活を総合的に支えていく体制が必要です。
「地域包括支援センター」はその体制の中核となって、調布市や地域の医療機関、サービス提供事業者、民生委員等と協力しながら地域の65歳以上の方のさまざまな相談に対応しています。

なんでもご相談ください

地域包括支援センター まずは、地域包括支援センターへご相談ください。

地域包括支援センターは、高齢者のみなさんはもちろん、そのご家族や高齢者の近所にお住まいのみなさんもご相談いただけます。些細なことでもかまいませんので、困ったことや心配事は、まずは地域包括支援センターへご相談ください。

高齢者のみなさん 高齢者の家族 高齢者の近所のみなさん
生活や健康について、困ったことや心配事など、どんなことでも構いませんので、ご相談ください。 高齢者についての心配事、介護での疲れや悩みなど、どんなことでも構いませんので、ご相談ください。 近所の高齢者に関する心配事、気になることなど、どんなことでも構いませんので、ご相談ください。

ご相談・お問い合わせはこちら

事業内容

  • 高齢者やご家族、地域住民からの総合的な介護や福祉に関する相談への対応、支援、調布市の高齢者施策(市のサービス)の相談申込窓口
  • 介護予防ケアプランの作成
    (要介護1・2の方に対して)、
    市の介護予防事業のマネジメント
  • ケアマネージャーへの支援や
    地域ネットワーク作り
  • 高齢者に対する虐待の防止や対応、
    成年後見制度や
    その他の権利擁護事業の相談
photo

事業所のご案内

職員構成 医療職、社会福祉士、主任ケアマネージャー、みまもっと(みまもりネットワーク事業)担当の4名で構成されています。
担当地区 調布市小島町2・3丁目、下石原2・3丁目、布田3〜6丁目
(京王本線から南側が担当です)